20240525_162915
このところ続けてライブに行ってるしどうしようかとは思っていたのですが、見たい人がけっこういたこともあり2nd LINEへやってきたのです。



昼からのイベントですがまったく起きられず到着は15時40分、ちょうど中盤からになりそうです。今日も転換が長いので軽く残しておこうかと思います。


*板歯目
ばっしもく、と読むそうな。女性Vo&Gt,男性Drの2人組でサポートにBa。そっか最近Baが抜けたのね、ちょっとバンドの方向性が見えなかったのはそれもあるのかも。
割と激しめのロックバンドで、ただ今日の感じは「男性ヴォーカルの」ロックバンドを目標にしてそうだと感じたんだ。それは彼らにお手本となる女性ロックバンドがいないからかなあと思ったけど、ひょっとしたらベースが抜けた影響もあるのかな。この編成ならGO!GO!7188とかSUPER EGG MACHINEあたりがピンときたら相当おもしろいバンドになると思ったけど、彼ら自身の「理想のバンド」に近づければそれだけでかなり成長できるだろうなと思いながら見ておりました。


*三四少女
さんすーがーる、と読みます。女性Vo&Gt,男性Gt&Vo,女性Ba,男性Drのフォーピース。まあ個人的にはBa.さっちゅーが間瀬さん(ex.カルマセーキ)の教え子というだけで完全に推せるわけですが。
前半に新しめ(Gt&Vo.たみがヴォーカルの曲)を入れながら後半はキラーチューンで殴り込み、しっかり彼らの世界に引き込むのはさすがでした。まだまだその世界には磨きをかけられるはずだし、そうなると止められないだろうなあ。


*猫背のネイビーセゾン
Vo&Gt,Gt,Ba,Drの男性フォーピースで、割と打ち込みも入れてたかな。バンド名からアイドルっぽいのかと思ってましたがしっかりロックバンドでした。
とはいえMCやらあおり方やらで客席に対して楽しませようという思いは伝わってきたし、これが彼らの魅力なんだろうなと思います。だいぶ昔に見た超能力戦士ドリアンがこんな感じだったような、彼らもだいぶ変わってるかもだけど「思い」は同じに見えたんだ。


*606号室
男性Vo&Gt,男性Ba,女性Dr,女性Keyの4人組。いやあ、ピアノがすごいバンドってあんま見ないよな。
ジャンルとしてはロックバンドになると思うけど、あれだけピアノが前に出ててしかもきっちりクオリティがあるバンドとなるとpre-schoolくらいしか思い浮かばないよな。ただ、そこから見てしまうとヴォーカルはだいぶ物足りなさを感じてしまうので、そのギャップをどう埋めるかが鍵になるだろうね。


*Fish and Lips
Vo&Gt,Ba,Drの男性スリーピース。「埼玉・鳩ヶ谷 青春ロックバンド」というキャッチコピーが良くも悪くも当てはまってるなあというのが率直な感想です。
歌詞を聞いてると確かに若いというか青春だなあと思うところはだいぶんあって。ただ、ある意味関東っぽいとも思うんだけど、なんか「よくあるロックバンド」にしか見えないんだよなあ。どこを目標にするかにもよるけどガガガSPとかはもっと振り切ってるし、その「よくある感じ」を打破するなにかがほしいようなあと思いながら見ておりました。


*レトロマイガール!!
女性Vo&Gt,女性Ba,男性Drのスリーピース。そうだな、やっぱすごくいいバンドだと思うわ。
少しはっとする歌詞だしメロディーもきれいだし、ギャルバンとして見るとすごくいいバンドだと思います。このままどこまで行けるか見てみたいし、それはそんな難しくはない気もするんだ。


--
高速メモ帳から送信