IMG_20220601_213232
今日のサンガさんは天皇杯、高知ユナイテッドとの対戦でした。たけびしスタジアムは懐かしさだけはありましたけど、それ以外にポジティブな感情をまったく持てずに帰ることとなってしまいました。


そうですねえ、この試合で普段出ない選手を試してみたものの、ほぼ出られていなかったメンバーが主体の前半はまったく得点のにおいがしませんでした。守備もそこまでよくなかったし、いまスタメンの選手が怪我とかで離脱したときが非常に不安です。

そのために割と早い時間で(90分の)交代枠を使い切り、それでもペースが上がってこないなか先生を許します。さすが西京極というかよく見えなかったのですが、ペナルティーエリア内でメンデスが滑ってしまい真ん中へ簡単にクロスを許したのと得点者に誰もついてなくて押し込むだけだったらそりゃあねえというものでした。

山崎の同点ゴールは右サイドからミドルをきれいに突き刺しましたが、そこでまたいったん緩めたように見えてそのまま後半終了のホイッスルを聞いてしまいます。延長では大前が(やっぱり見えなかった)1ゴール1アシストでなんとか勝ち上がりましたが、今日いちばんジャイアントキリングに近い試合を見せたのは不安しかありません。

リーグでも通用しそうなのは大前くらいかなあ、豊川はひとつゴールが生まれればいけるかなあと思ったけどメンデスは失点シーン以外でも手癖の悪さが見えていつかPK取られそうだったし。なんとか次も戦えることになりましたけどどうするんでしょうね、今年はなんとか残留できればとおもってるけど怪我人が出てしまったときにみんながんばってほしいとおもうんだけど。