今日のサンガさんは新潟とのアウェイでした。やはり厳しい試合となりましたが、その中でワンチャンスをものにできたのは非常に大きかったです。

琉球戦や前節の水戸戦でもそうでしたが、力強い相手に対してしっかり守り、そのなかでチャンスをうかがっていく戦術がみごとにはまっているように思います。それこそがキジェさんの力ですかね。前節は福岡、今節は川とユース出身の選手が決勝点を挙げているのは今後を考えても非常に大きいと思います。

さあ、この試合を持ってサンガさんは首位に立ちました。ただ首位だけなら2年前にも経験しているわけで、これを「シーズン終了まで続けられるのか」がいちばん大事なことは言うまでもありません。次も4位の甲府が相手ですし、ひとつ落とすことで簡単に変わる現時点での順位ではなにも語ることができないでしょう。まだまだここから、目標はここではないのだから。