<<1日目の様子はこちら。>>
<<2日目前半(18:00-20:00)の様子はこちら。>>
<<2日目後半(20:00-23:00)の様子はこちら。>>


今日も懲りずに心斎橋へ来ています。もう今日で
最終日になるわけですが、今日も今まで見たかった
アーティストが目白押し。ただ、お目当ての人を
本当に見れるのかわかんないのがこのイベントの
おもしろいところであり、危険なところでも
あるんだけど。

というわけで、個人別レポートいきます。

*1600-1700 eico(CLUB QUATTRO)
ポップな音にパワフルなボーカルが乗っていて、
とっても心地いい空間が作られていました。やっぱ、
本人がうたを楽しんでると自然にこっちも楽しく
なりますね。

*1700-1800 サザンハリケーン(club vijon)
ボーカルのアフロとベースの笑顔が印象に残って
います。ただ、音「だけ」を聴いたときには
安定してはいるもののどこにでもいそうな感じが
したので、ここからどう個性を出して行くかが
課題かなあ、と思いました。
・・あ、あの「小噺」はなかったことにして
いいですか?(笑)

*1800-1900 SHUUBI(OSAKA MUSE)
やはり、そこにあったのはSHUUBIの世界でした。
何曲か知ってる曲も歌ってくれ、しかもSHUUBI自身
なんだかはしゃいでおり、かなり楽しいライブでしたよ。

<<3日目後半(19:00-22:00)の様子はこちら。>>