IMG_20200118_120300
本日ようやくサンガスタジアムbyKYOCERAへ行ってまいりました。これまでの西京極とはかなり違い、やっぱり球技専用スタジアムは見えるものが変わりそうな予感がとてもするいいスタジアムだなあと感じ、ここでサンガさんを見られるよろこびをかみしめております。
そんなわけで少しですが写真も撮ってきたので、各座席からピッチがどう見えるかを中心に紹介していこうかなと思います。
IMG_20200118_115821
 まずは亀岡駅の改札を出たところから。真下がホームなので、駅からの近さがわかります。

IMG_20200118_115922
これは駅北側のデッキから撮りました。

P1180055
噂のボルダリング施設です。すでにたくさんの方々が体験しておりました。

P1180062
P1180058
P1180060
自転車置き場はアウェイゴール裏の下にありました。50台ちょっとですかね、これで足りるのか試合で使えるのかはわかりませんでした。

P1180120
今回メインスタンドへピッチから上がったのですが、そこから見た高さがこちらです。この方向から見ても低さがわかりますね。

さて、ここからは各席からピッチを眺めたときにどう見えるのかを入れていきます。まずシート名、そのあと座席番号に座ったときの目線で写真を撮りました。

エキサイティングシート W9-8-10
P1180115
これがいちばんいい席ですね。この下になにも覆いがないのであれば選手の出入りも見えるわけで、それを見られるだけで特別な気がします。

エキサイティングシート W8-4-10
P1180113
ベンチの真上となります。透明板なので監督や選手の動きも見えるかもしれません。

エキサイティングシート W7-1-7
P1180109
エキサイティングシートでピッチが一番近い席です。とにかく「近いな」というのがいちばんの感想でした。

メインS指定席 W6-3-6
P1180107
メインS指定席の前方です。3列目なので臨場感は十分あります。

メインS指定席 W6-17-2
P1180105
メインS指定席の後方です。この写真を見てメイン指定の写真がないことに気がつきました、しまったなあ。

バック自由席 E10-1-2
P1180075
バックスタンドの真ん中です。前の黒いものは広告用のビジョンだと思いますが、これが意外に目立つなあというのが正直な感想でした。

バック自由席 E4-1-20
P1180073
バックスタンドのアウェイ側1列目です。ここならいつでも座れるかなあという期待を持ちつつ。

バック自由席 E12-18-8
P1180079
バックスタンド後方です。これだけ真ん中のほうを向いて撮ってますね、すみません。

バック自由席 E35-1-7
P1180097
上層階は基本的にホームゴール裏のみで、バックスタンドになるところで公開されていたのはここだけでした。ただこれだけでも上層階の特殊な見え方がわかり、個人的にはここがいちばんのお気に入りでしたね。ここが上層階の最前部になります。

バック自由席 E35-9-8
P1180093
上層階の真ん中です。ここも俯瞰して見るにはよさそうです。

ホームゴール裏自由席 N6-1-14
P1180101
13時すぎですが日差しがけっこう出てきており、帽子が必要な気がしました。このあたりは大旗とかの関係で簡単に座れないかもですが、こう見るとここもかなり近いですね。

ホームゴール裏自由席 N8-20-4
P1180103
ゴール裏の最後方です。ここでも西京極のゴール裏最前列より近いかもしれません。

ホームゴール裏自由席 N24-1-6
P1180082
ゴール裏上層部の最前列です。この景色が見られるスタジアムってそうそうないですよね、カシマ・ヤマハ・駅前(鳥栖)とアイスタ(日本平)くらいですか。しかもどちらも客席は見えなかったと思うので、ちょっと魅了されておりました。

ホームゴール裏自由席 N24-10-11
P1180084
上層部の真ん中です。

ホームゴール裏自由席 N21-1-3
P1180087
上層部ですが、バルコニー席の上になります。来年以降どうなるかわかりませんが、ここも自由席扱いはちょっとうれしいかもです。

ホームゴール裏自由席 N21-10-6
P1180089
バルコニー席上層部の中段です。

ホームゴール裏自由席 E36-1-1
P1180095
ホームゴール裏自由席では1ブロックだけバックスタンド側にせり出しており、ここが内側の端になります。ちなみに、奥に見えるカラーコーンの位置にコーナーフラッグが置かれるそうです。

ホームゴール裏自由席 E36-9-1
P1180091
ホームゴール裏自由席上層部境界の真ん中です。

以上、参考にしていただければうれしいです。もうあと1ヶ月ちょっとでJリーグも始まるし、3週間後にはプレシーズンマッチがあります。ここで今年はどんな試合が見られるのか、いまは楽しみしかありません。