今日のサンガさんは柏とのアウェイでした。そうか、ひどい試合といえば「雨の万博」ということばがあるのですが、それ以上のものを見せられるとは思ってもみませんでした。

前半のうちに本多と闘莉王が負傷交代してしまい、そこから後半を立て直すことができなかったのがすべてですね。そのなかで柏が最後まで集中力を切らさず、サンガさんのほうは集中力が切れてしまってはこの結果も仕方ないと思います。

さて、これでサンガさんは8位でフィニッシュとなりました。得失点差が一気に+3まで減ってしまいましたが、それが今年の実力だったということでしょう。それを踏まえて来年はどのような布陣で行くのか、そしてついにお披露目されるサンガスタジアムはどうなるのか、まずは楽しみだけを見ておこうと思います。今日はそんな気分でもないのでシーズンの総括は年末にでも、ついに終わってしまったなあ。