IMG_20191006_155729
 今日のサンガさんは愛媛FCとの対戦でした。そっか、今は2点取っても安心しちゃいけないんだな。


 前半はどちらもポゼッションを重視するチームらしくボールの握り合いになっており、そのなかで抜け出したチャンスをものにしたサンガさんが先制します。そして後半もこんどは一美が抜け出して追加点をあげ、これで今日は安心できそうな空気が漂っておりました。

 その空気を察知したわけではないでしょうが、このあたりからどうもサンガさんがボールを持てなくなってしまいます。自陣で簡単に相手へパスしたり奪ってもすぐ取り返されてしまうことが増え、そうなると愛媛のペースが上がってくるわけです。そうこうしてると神谷がきれいなミドルを沈めて失点、それから10分もしないうちにミスからボールを奪われ最後は山瀬の頭で同点に追いつかれます。そのあとも愛媛のほうがチャンスを作っており、ありたんが投入されて「これで逆転されたら洒落にならないな」と思っていましたが、なんとか2-2で試合終了となりました。

 昇格のためには勝ち続けるしかないのですが、最近かなり調子を落としているサンガさんはプレーオフも危うくなってまいりました。どうも相手の流れになったとき押し込まれることが続いてて、そこで耐えられずに失点してしまうのはやっぱり足りないものがあるからでしょうね。とはいえ残りは7試合、そんな悠長なことを言ってる場合でもありません。「ここからが勝負」と言いつづけているのはまだ勝負ができてるからで、できなくなる前に食らいついていくしかないんだよ。