今日のサンガさんは愛媛とのアウェイでした。ひさしぶりの無失点で退場者も出さずに勝てたことが大きくて、ここからの上位決戦に向けての弾みにしてほしいと思っております。

個人的に今日のMOMは福岡くんだと思っていて、愛媛の下川選手にほとんどなにもさせなかったことが無失点試合にかなり貢献したと思っています。その意味で監督の采配も当たり、前半こそじりじりした展開でしたが後半黒木のフリーキックと一美のゴールで突き放し、最後やっぱりありたんに危ない場面を作られましたがなんとかゴールは割らせず、2-0で試合を終えることができました。

この試合に勝てたのも大きいですが、この先は水戸・長崎・山形・大宮と上位対決が続きます。この勝利は大きいと思いますが、その先を見ていけばここで勝てるかは上位進出のための鍵になるでしょう。舞台は整った、ここからが本当に大事だ。