IMG_20190605_192810
 そういえば最近行ってないなあということでpara-diceへ、まあやっぱりこうなるということです。


 到着は19時半頃かな、1番手スポーキーズは2曲ちょっと。男性Vo&Gt,男性Gt,女性Dr,女性Viの4人組。声の抑揚がもっとあればおもしろいかも、編成の違いとかももっと生かす方法はありそうなのにな。さて残りは4組ですっけ、最後までいる気はまったくしませんがとりあえずやっていきましょう。

 電子ピアノ弾き語り。んー、やっぱ「歌ってるなあ」という感想しか出てこなかったのです。
 途中のMCで「楽しんでるのが伝わりにくい」って言ってたけどそれはうたもそうで、かなり注意して歌詞を聞かないと曲の感情が見えないんだよなあ。そういえば絢香ってこのタイプか、ってことはこれでいいと思う人もいるってことだけど。

 女性Vo&Gt,女性Ba,男性Drのスリーピース。そっか京都のバンドになったのね、ただそれっぽい雰囲気でもなかったような。
 なんというか「チャットモンチーみたい」と思ったのがすべてで、ギャルバンとしてはけっこういいと思ったけどそこを求めてるわけじゃないからなあ。ただアップテンポな曲ではARKSっぽいと思ったので意外にknaveが合うのかも、そんなバンドがpara-diceにいるのはおもしろいというかやっぱりカラーってあるのねというか。

 Vo&Gt,Vo&Ba,Gt,Drの男性4人組。うーん、この編成がはじめってのが悪いほうに出てたかなあ。
 1曲目は全体的なバランスもよくなくって、それは「今日リハーサルなかったんだろうか」と思ったのでそうなら仕方ないかも。Vo&Gt.岡崎さんがだいぶんギターに引っ張られてるように見えて、たぶん編成が変わったのが影響してるんだろうけどそれはなんとかしてほしかったかなあ。あとVo&Ba.Pちゃんの表情はけっこう気合い入ってるんだけどそれに声がついていってなかったので、それがつながっていけばもっとよくなりそうに思いました。

 女性Vo&Gt,男性Drの2人組。やっぱりなあ、彼女が見せたい世界と私が見てる世界は違う気がとってもするんよねえ。
 歌詞を聞いたうえで似てるなあと思ったのがairlieで、それってなんのために気合い入ってる「ように見せてる」のかがわかんなくて。それがこっちにまで伝わってくればゴロッと変わるだろうけど、ここまでそうならないのはやっぱり見えてるものが違うんだとしか思えないのです。

#そういえば今日のライブタイトルは「取リ扱イ注意」でしたっけ。すっごく逆説的なのですが、「para-diceで異端なアーティストって他のところでは普通なのね」と思ったのです。おそらくみんな、どこかに「手なづける」ことができるライブハウスがありそうだもん。