IMG_20190421_113659
 ねもしゅーさん作演出の舞台が大阪であるということで行きたいと思ってて、ただ去年も即完だったし行けるかなあとは思ってて。果たして一般販売日になんとかチケットを取ることができてほっと胸をなでおろしたのですが、それが相当運のいいことだと知ったのはもう少しあとのはなしでした。


 もう少し公演が残ってるし、こまかいことは余裕があれば。でも終わり方とその直前のセリフがまだ残ってて、あの伏線ってどこかにあったのか確認したい気分になっております。ただそれまでの伏線はきれいに回収されてて、そのへんはねもしゅーさんらしいのかもと思いながら見てました。


こちらの雑誌に今回の戯曲が掲載されています。見たけどもういちど整理したい方も残念ながら見られなかった方も、いちど読んでみてはいかがでしょうか。