IMG_20181028_123446 最近いろいろ回ってなかったりするのですが、昼からおもしろい3人が歌うみたいで雲州堂へやってくることになりました。



 ピアノ弾き語り。すっごくひさしぶりに見たな、前の印象が残ってないや。
 割といい声をしてると思ったし、GARNET CROWやKYOKO Sound Laboratoryなんかをイメージして聞いてました。ただその意味で「哀愁のある」声だと思ったけどそれ以外の歌詞とか曲はあんまり引っかからなくて、そこでなにか「引きつける」ことができればかなりよくなりそうな予感がします。

 ギター弾き語り。そっか、意外にしばらく見てなかったのかも。
 イベントの感じもあってかゆったりしたセットリストで、中盤でちょっとアップテンポな曲があったっけ。やっぱり彼女の世界はぶれてなくって、そのなかで流れていた時間がとても心地よかったのです。

 電子ピアノ弾き語り。へえ、なんか勘違いしてたのかもしれないな。
 実は音が動いてなかったりけっこう難しい曲が多いんだけど、当の彼女はそれをものともせずに歌ってて。それは歌がうまいとからできる芸当ではあるんだけど、それだけに曲のわかりにくさが消えればもっと聞きやすくなるのかなあと思いつつ。ただ彼女の世界として完成されてるのをどう見るかだな、それはどこを目標にするかでもあるし。

#そして最後は3人で「透明な朝」を。息が合ってないと難しいのに事もなくこなし、仲の良さを見せつけておりました。あのハモリはきれいだったなあ。