今日のサンガさんは、愛媛とのアウェイでした。この勝利によって降格圏は脱出したようですが、まだ先は長そうだなあというのが正直な感想です。

どうでしょうね、1点目はコーナーキックのこぼれ球から大野くんが決め、2点目は本多のクロスから岩崎くんがきれいに決めました。前半からチャンスの少ない試合でしたしありたんにしっかり決められたりしましたが、それでも勝つことができたのはよかったのだと思います。

ただ、これが次につながるかというとちょっと微妙で。それは今日が裏天王山だったというのもありますし、失点シーンはやっぱり守備の軽さが出てましたし、これが上位チームに通用するかというと難しいものがあります。

とはいえこれで20位、とりあえず降格圏は脱出しました。とはいえ19位までの勝ち点差が5つありますしシーズンの3分の1を超えた段階で毎試合失点が続いているわけで、チームとしてまだまだできることはあると思います。まずひとつ勝ったことはよかったけど、これを生かすのはここからなんだ。