IMG_6157 ヒメノさんひさしぶりの大阪ライブ、対バンも気になってた方がけっこういたしこれは行っておこうとなりました。


開演17時半っていくらなんでもはえーよと思いつつ、なんとか開演前に着いた模様です。あんまりわかってなかったし今日は軽めに、ってけっこう書いてるかも。


田中あきつ

 エレキギター弾き語りの男性。へえ、かなり完成されてるように見えたなあ。

 根底にはブルースがあると思って、でもカバーで「オーシャンゼリゼ」なんかを崩しながらやってたりも。もう少しわかりやすくなれば斉藤和義みたいになるかな、それもまたおもしろそう。たとえばthanと一緒に見てもおもしろいかも、キタさんとリズムの感覚が合いそうで。


*uma

 ギター弾き語り。ああそっか、なんか聞いたことあるなあと思ったら尾崎豊だわ。

 法城慎一郎っぽいとも感じたのですがその真偽は保証しません。割とよくある歌い上げ系シンガーソングライターだなあと思ったのがいちばんで、そこからどうやって個性を出すかなんだろなあと思いながら聞いてました。


Comers

 Vo&前半Gt&後半Epf,Egtの男性2人組。40分以上やってたような、開演時間早かったから持ち時間も長いんだろうか。

 そっか、今日ってこういう日なんだね。やっぱりよくある歌い上げ系アーティストにしか見えなくて、特徴っても前のumaとなにが違ったっけなあと思ってちゃわかんないよね。ピアノは最近はじめたそうで、いきなり店舗が早くなったりしてたのでそこはきっちり刻めるようにしたいかな。


ヒメノアキラ

 電子ピアノ弾き語り。この春で東京を離れることを発表しておりまして、そんな思いのなかで新曲もたくさん聞かせてくれました。

 割と最近の曲が中心だったのはそれだけ思うところがあったということなんだろうな。新曲として「東京」を歌ってくれましたが、それをワンマンまで待たずここで歌うのが彼女のジャックライオンに対する思いの強さなんだろうな。そんなワンマンのあとはまだなにも決まってないって言ってたな、まあでもすぐに戻ってきてくれるよね。


今西太一

 ギター弾き語り。前に出た人たちとかでなんとなくどんな感じか想像していましたが、それをみごとに裏切られてしまいました。

 なんていうか、ひとことで言うと「空間のつくり方がうまい」になるのかな。持ち前の熱量で会場を完全に巻き込んでおり、そこからまたパワーをもらって増幅されていたもんな。それだけのことができるのはやっぱりキャリアの為せる技かな、そういえば途中で田中あきつが一緒に歌ってたけど歌い方からまったくちがったのが印象に残ったっけ。