IMG_5829 今日は知ってる方も知らない方もなんだかおもしろそうだと思ってknaveへやってきました。



 到着は19時半前くらいかな、1番手藤井碧がラスト1曲。なんつーかできてない感じがとってもするんよね、もう少し音程を動かしてみたらちょっとは変わるのかなあ。そういえば今日は残り3組でしたっけ、のんびりやっていきましょう。


Rainscope

 Vo&Gt,Gt,Ba,Drのフォーピースで、Baは女性です。そうだな、ほたる日和とかのふんわりロックなイメージだったかな。

 ただ、だいぶんいろんなバランスが気になってあんまり入ってこなかったというのが正直なところでもあって。たとえばGtが溶け込めてなかったりVoのリズムが雑になる場面があったんだ、それがしっかりすればきっちり曲として聞こえてくるんだろうと思うのでがんばってほしいところです。この感じならsoratobiwoと一緒に見てみたいな、意外と方向性が違いそうだし。


暁音

 あかね、と読むそうです。男性Vo,男性Key,女性シンバル&スネア&小太鼓&鼓,女性大太鼓の4人組で、打ち込みも入ってたっけ。いまいち編成は自信ないけど、にしてもそんなぴったりくるとはな。

 はじめの音が出たとき思ったのが「ああなるほど、ドラムが和太鼓に変わるとそりゃこうなるよね」でした。割と和太鼓も聞いてるのか、その音がはまったのには自分でもびっくりしたり。でも、それって結局特徴は「ドラムが和太鼓」ってだけになってるので、それを生かしてもっとアレンジを変えてみるとか「バンドとは違う」ものを見せることができればもっとおもしろくなっていくように感じました。


バウンダリー

 Vo&Gt,Ba,Drの女性スリーピース。そう、これだけできてるからこそもっとほしくなっちゃうんだ。

 彼らの世界はしっかりできてると思うし、それはGLIM SPANKYっぽいUKロックなのかな、になってるのは彼らの形だと思ってて。個人的にはもっとパワーがほしいとも感じたのですが、少し顔が下を向いてるように思えたので意識して上を向けばもっと声が前に出てくるのかも。