IMG_5654 今日はとにかくひさしぶりだったりなつかしかったりな方々がいたので歌う魚へやってきました。もうだいぶいい時間だ、とりあえずこれだけで。



*今西淳

 ギター弾き語り。いやさ、やっぱりうまいとは思うんだけど。

 ギターもうたの世界もしっかりできてはいるんだけど、それが「よくある歌い上げ系シンガーソングライター」の枠を出ていないような気がして。それでもいいと思う人はたくさんいるだろうけど、ってそういう人をどうやって増やすかなんだろうね。


*曽我部瑚夏

 ギター弾き語り。うーん、絶対こんな感じの人がいたと思うけど出てこなかったわ。

 最後の曲で「大村みさこっぽいな」と思ったり途中ふじたゆかりとか、あとKyoko Sound Laboratoryとか上田まりとかが出てきたけどたぶんみんな微妙に違って、もっとはまる人がいたと思うんよなあ。ただその哀愁とか声の透明感は武器になると思うので、そのまま成長していくとかなりおもしろそう。


*あさじ

 ギター弾き語り。ゆったりと昔の曲から最近の曲までたっぷり聞かせてくれました。

 だいたい知ってる曲だったのはそれだけ見てるからで。そのなかでも後半はいつもより気持ちが入ってるように見えて、その空気はいままであんまりなかったこともあるしいい雰囲気になっていました。


*井上佳子(ENTHRALLS)

 ピアノ弾き語り。そういえばソロははじめてだ、バンドもたぶん2年半以上ぶりだな。

 とはいえ彼女の特徴的なその声は健在で「そうそうこんな感じだったな」と少し懐かしくなりながら聞いていました。ただ彼女の声ってほとんど抑揚ないんだなあとも思ってて、それはおそらくバンドが長いからこの声の出し方のほうが合うんだろうな。