image 今年は土日に予定があったので「どうしようかなあ」と思ってたけど、なんとか今日だけでも時間が取れそうだったので行ってきました。年に一度、心斎橋がおまつりになる3日間ですね。
こまかいところはまた余裕があるときにして、今回前半はほんとに知らない人を見てたらびっくりするくらい歌えてない人ばっかりで(ってこんなこと書いてたら誰を見たか書けないな)、その反省をもとに後半はある程度わかってる人のライブを見て「そうそう」と安心していたような感じです。気がついたら6枠で12組も見たんだな、基本ミナホはつまみ食いだしある程度わかればいいのでそんなもんか。

ミナホなので例年通りのを書いておきます。前半なにがあったかは気にしないでください、気になった方だけ簡単にコメントを入れています。
*1515(1530)-(1545) ましのみ[knave]

*1600-(1610) ムノーノ=モーゼス[CLAPPER]

*1600(1610)-(1625) ロザリーナ[DROP]

*1615(1630)-(1635) ナトナキュラ[hillsパン工場]

*1700-(1720) 大山琉杏[FANJtwice]
だいぶリズムが不安定かなあ。R&Bをやりたいのならリズムはしっかりしなきゃだめでまずはリズムを乗せずにループマシンを使いこなせれば。

*1700(1725)-1735 さしすせそズ[SUNHALL]

*1800-(1812) MINT mate box[VARON]
ヒスブルとかWhiteberryっぽい感じがしたかな。最近こういう感じの曲って聞かないかも。

*1815(1820)-(1845) 日食なつこ[JANUS]
ふじたゆかりあたりが目標にしてるのかなあ、とはいえほとんど差は感じないけどなあ。

*1915(1920)-1950 バウンダリー[hillsパン工場]
勢いがきちんと出てて、この勢いで隠せるうちに声も前に出せるようになれば相当いいバンドになると思ったな。

*2000-(2005) 瀬川あやか[BRONZE]
予想以上によくある女性シンガーソングライターでした。

*2000(2010)-(2030) The denkibran[VARON]
新曲の攻めっぷりもよかったけど、なんと言っても古迫さん(craft rhythm temple)がdenkibranを好きでたまらない様子で楽しそうにベースを弾いてたのが印象に残ってます。

*2015(2035)-2050 THE BOYS&GIRLS[OSAKA MUSE]
やっぱり熱かったな、どっかでちゃんと見る機会を作りたいなあ。