image 割と会ってるので気がついてませんでしたが、黒木を1年近く見てなかったみたいで。ちょっと前から「どこで行けるだろう」と思ってて、ようやくタイミングがきたのでOneDropにやってきました。

なんとなくあんな雰囲気になるのかなあと思って行ったけど、意外と違った感じになってそれもおもしろかったです。そう、今日は全員ギター弾き語りでございました。

黒木サトシ
知ってる曲と知らない曲が半々くらいだっけ、そうそうこんな世界だったよな。
とにかくギターうまかったし、ってか途中で一瞬音が止まるのってどうしてるんだろう。まあひさしぶりな曲がきけたのも満足なのですが、ただやっぱり声が前に向いてないなあとは思ってて。ギターとのバランスを考えればもっと声を出してもいいと思ってるんだけどな、ギターのほうを聴いてほしいってことなのかも。

siva(らんちゅう)
ギター弾き語りの女性。90年代後半によく聞いた懐かしい感じだったかな。
とにかくギターの音が妖しくて、それを聴いてるだけでもよかったなあ。雰囲気としては篠原りかが近かったかな、あとで黒木サトシが「杏子っぽい」って言っててそれもそうだなと思ったっけ。これで声にももっと妖しさがあれば完璧だと思ったかな、そんなのも含めてよりえさんと一緒に見たいと思ったな。

山添ヒロカズ
へえ、やっぱ場所が違うと印象も変わってくるな。
けっこうT-BOLANっぽい声の出し方をしてて、あんまりそんなイメージなかったのでそうだっけなあと思ったり。ただ、そのなかにもきちんと芯が見えて、それが山添さんをしっかり形作っていたように思います。「かっこいい」ってこういうことなんだよな、それを痛さにしない力はやっぱすごいわ。