だめだ、眠すぎる。ここまでの疲れが一気にきたな、ようやく明日休みだし。ってことで今日はこれだけ、なかなかいい空気でしたよ。

*永倉彩乃
電子ピアノ弾き語り。しっかり歌えてるとは思ったけど、もうひとつなにかがほしかったかな。
ひとつ考えてたのが「なんか歌詞が入ってこない」ことで、それってひとつは曲なのかなあ、とか。割とフレーズで切れてて「ひとつの曲として聞こえないな」と思う曲があって、そんな意味でも曲のテーマがしっかり届くようになればもっと伝わるんだろうなあなんて思いながら聞いてました。とはいえここまで歌えてる人もそういないとも思ったな、もすこしなんだよね。

*たなかゆり
Voで、サポートにGt(大曽根クルール)。植村花菜っぽいかなあと思いつつ、できてるところとできてないところの差が大きかったかなあ。
ざっくりと言えば弱い声はきっちり出てたんだけど、強い声になるとなんか音程のコントロールに失敗してたような。MCでも「振り幅がある」って言ってたけど、そのなかでも全体のバランスを考えることができればもっとよくなりそうに思えたな。

*みぞたちか
アコーディオン弾き語り。たしか昔見たことあったはずだけどさっぱり覚えてなかったな。
「絵本作家になりたかった」ということば通り、その詞の世界にはきっちりと物語があって。それをきっちりと見せていたし、それを出せていたのがとにかくよかったです。

*あさじ
ギター弾き語り。いやあ、やっぱ安心感しかなかったな。
昔の曲も最近の曲もたっぷりで、そこにきちんと彼女の世界があって。時期は違ってもちゃんと自分の中から出てきてるから、きちんと自分のうたになってるんだろうな。

*chako*
電子ピアノ弾き語り。初期のSAKURAっぽい感じがしたかな、絢香とかもこんな感じだったっけ。
まあうまいとは思ったし、R&Bの世界なんかにも通じてる気がしたかな。ただ、意外と声が前にきてなかったので、もすこし声に説得力が出るとまた変わるかもと思ったっけ。