image 今月はあんまり調べきれてないながら、今日はなかなかおもしろそうだと思ったエレバティへやってまいりました。

細かい手違いが重なって到着は19時50分、2番手からになりました。最近ワンマンしか行ってないので今日は軽めにいきます。

*あおきみなも
ギター弾き語り。1年ぶりって言ってたっけ、確かにそれくらい空いてるか。そういえば青木海面の漢字表記じゃなくなったんだ。
いままでにくらべて声が強くなってる印象を受けたのが興味深かったな。割と優しい曲が多いのでそれとどう折り合いをつけるかだし、逆にこれからはそんな強い曲がたくさんできてくるのかもな。

*玉木英雄(キリングマネーズ)
ギター弾き語り。途中で「大丈夫ですか」なんてMCも出てたけど、なかなか素敵な感じでした。
声の感じがアウトロウズの森次さんっぽくてなんか懐かしいと思いながら聴いてたな。今日はちょっとバランス取ってたのかな、これで勢いとか出てくればもっといいんだけどな。それはバンドでってことかなあ。

*堀田ダチオ
ギター弾き語り。ダチオさんは顔芸もあるのでそれにも注目してました、って普段あんまステージ見てないのがバレますね。
実は昼間テツandトモを見る機会がありまして、なんかそれを思い出してたな。彼らがけっこう「歌える」アーティストだったこと含めて似てるように思えて。MCとかも含めてしっかり自分の世界に持っていくのはさすがでした、やっぱすげーわ。

*市村マサミ
ギター弾き語り。そだなあ、このタイプって意外といるんだけどね。
キヨシローさんみたいなイメージだけど、歌詞が深いのとちょっとピンクな感じでそれがはまれば引き込まれていきそうに思えたな。ちょっと調子よくなかったのであんま入ってこなかったので、またちゃんと聴く機会をつくりたいかな。