あさじさんワンマン以来ですか。ほかにもひさしぶりな方がいっぱいだったので、また酔夏男へやってまいりました。

やはり到着は20時前、2番手かな、のRen Okamoto(岡本怜)が2曲ちょっと。電子ピアノ弾き語り。おそらくR&Bあたりの音楽がやりたいんだろうけど、まだ表面的だったかなあ。このタイプだと傳田真央とか露崎春女あたりが参考になるのかも、とかちらりと思ってました。さて、こっからものんびりやります。

平岡華奈
電子ピアノ弾き語り。だいぶひさしぶりだけど、前ってどうだったっけな。
ソングライターとしての能力はけっこうあるけど、それにシンガーとしての部分がついていってなかったような。
たとえば歌詞はけっこう引っかかるところもあったし、アレンジもきちんと声を引き立てていたと思います。ただそこに乗ってる声が、うれしい曲も悲しい曲もおんなじように届いてたんだ。それが曲の雰囲気を出せなくしているので、そんな表現力がつけばだいぶおもしろくなりそう。そう、ひょっとしてうたがうまくなったぶん声のはかなさが消えたのかもとも思ってて、そうだとすればやっぱ音楽って難しいんだなあと思ってたり。

近藤美里
電子ピアノ弾き語り。まあそれにしても歌えてなかったわあ。
正直なんとかメロディーがわかったの最後から2曲目だけだったからな、1曲目とかどんな曲かすらわからんかったし。でも歌い方とか見てるとけっこう自信持ってそうなんよな、それどっから出てくるんだろ。

あさじ
ギター弾き語り。だいぶ髪を伸ばしたその佇まいがりっきーっぽくて「やっぱ姉妹なんだなあ」と思ってたりも。
なんか飲んでたこともあるのかだいぶ飛ばしてて、それも含めて彼女らしいステージだったと思います。この春に東京へ行ってから作った新曲もいくつかあって、それは「やっぱ変わってるんだなあ」なんて思いながら聴いてたもんな。