image 今日のサンガさんは、大宮との対戦でした。記録は記録として、前を向いていくしかないな。
全体的に見ても、ここ数試合のサンガさんとんは明らかに内容が違いました。それはいい悪いの問題ではなく、やはり相手が首位の大宮ということでボールを持たれる時間が多かったことが大きいように思います。今日の大宮を見ているといつものサンガさんとかぶる場面もいっぱいあったし、でも大宮はムルジャとか家長のように試合を決めきれるストライカーがいるのでしっかり得点を取れているからサンガさんよりも上位にいることができるんだろうね。

展開的には前半早々にCKから先制し、でも30分くらいでいとも簡単にムルジャに抜け出されて同点、そして後半早々ミヤがきれいにサイドをえぐって折り返しを伊藤優汰が決めて2点目、でもまた後半30分くらいにナミルがいやなクリアをしてそのCKから再び同点、でしたっけ。先制できたこと、そして2点目を取れたことはよかったけど、さすがに首位の大宮だとその程度はハンデでしかなかった、ということなんだと思います。

そしてついに、Jリーグ新記録の9試合連続引き分けを達成しました。今日は相手が相手だし、この内容が次の試合でも出来れば勝てると思うのですが、なかなかそうはいかないのが厳しいとところです。そして振り向けば降格ラインという事実はいまだ厳然と存在するわけで、まずはとにかく残留を決めるための努力をしていくしかないでしょう。残り4試合、まずはやっぱり「負けないこと」、なんだ。