あ、もう昨日ですか。昨日のサンガさんは、大分との対戦でした。和田さんの時代だと失点してから盛り返すことなどまったく期待できませんでしたが、最近はそれができるようになったのは非常にたくましいですね。
結果だけ見てから再放送を見ていましたが、途中まで「なんでこれだけできてんのに失点すんだろ、事故でも起きたかな」と思ってました。そしたら案の定一瞬の隙をカウンターでやられるというどうしようもない展開で、それでもそのあと危ないシーンがありつつ2点目を与えなかったことが大きかったですね。追加点を入れられていたらそこで終わってたでしょう。

そして後半も大分のペースで進みますが、こんどがサンガさんが同点に追いついてからペースをつかみはじめます。そこではなかなか取り切るまではいかなかったものの、そこでの頼みの綱はストライカーである大黒でした。あのヘッドはきれいだったな、解説はそのマークの外しかたを絶賛してたし。

そしてようやくのホーム連勝ですか。ちょっと調べてみたら去年もあったみたいで、なんで記憶がないんだろうと思えばふたつ目が鴨池だったからのようです。西京極での連勝となると2013年の9月から10月にかけて7連勝していたとき以来のようで、もうなにもかもが懐かしいですね。とはいえまだまだ18位、まずは残留に向けて1歩ずつ前に進んでいこう。この2試合を見ることはできなかったけど、確かな手応えは伝わっているから。