image 梅田にZeelaというライブハウスができたのは知ってたものの、いまいちピンとくるライブがなかったもんで気がつけば1年半が経過しておりました。そのなかで今日は女性ヴォーカルデーみたいだし見に行く価値はありそうだ、と思いようやく足を踏み入れることになったのです。
到着は19時すぎ、2番手からになりそうです。Zeelaにははじめてきましたが、VARONに木の暖かみを取り入れた雰囲気ってところかな。そんなこんなで残り4組、今日もぼちぼちやりたいと思います。

ときめきテロリスト
女性Vo&Gt,男性Gt,女性Ba,男性Drのフォーピース。前見たときもこんなんだっけ、それを踏まえないとしてもちょっと評価が難しいバンドだな。
演奏に関してはポップでキャッチーなのに、まあ破壊的に歌えてないんだこれが。その壊れっぷりが彼らの魅力なのかもしれなくて、にしてもほぼ音程なかったもんなあ。そんなのを含めて彼ら自身が「どういう音楽をしたいか」だと思うんだ、たとえば「バックバンドがしっかりしたアイドル」という立ち位置もありだろうし、逆に「うたをしっかり聴かせる」ことを重要視してるのならもっとやりかたはあるだろし。
...ああ、前に書いたときは「王道のギャルバン」って書いたのか。確かにそうだ、でも声は今回のほうが圧倒的に厳しかったように思えたな。

ARKS
女性Vo&Gt,男性Ba,男性Drのスリーピース。へえ、クリパレとか彼らの影響をかなり受けてそうだな。
ヒスブルのような王道ポップバンドで、そのなかでもかなり声に力を感じたんだ。かなり勢いもあるし、このままその世界を突き詰めていくことができればどうなるんだろう、という期待を感じさせました。その勢いがあれば、こわいものなんてなさそうだったもん。

クチナシ
Vo&Gt,Bq Dr,Keyの女性4人組。うん、やっぱひとことで言っちゃうとギャルバンになっちゃうかな。
全体的には悪くない、かなあ。ゆったりめの曲はある程度きちんと歌えてたんだけどちょっとアップテンポになるとリズムが見えなくなってたんだ。あと声を張ったときに曲とのバランスが崩れてたのもな、そのあたりを気にするだけでもかなり安定しそうに思えたっけ。

おとなのこ
女性Vo&Gt,女性Ba,男性Drのスリーピース。そだな、やっぱギャルバンだったなあ。
曲とかアレンジとかしっかり練られてると思ったけど、いかんせん声が「ただ歌ってるだけ」に聴こえてしまうんよな。そうなるともうひとつ彼らの「らしさ」がほしくなるんだ、こういうバンドってかなりいっぱいいるからさ。

#あ、今日って25分ステージだったのね。ARKSが言ってたときはおとなのこがたっぷり取るのかと思ってたら彼らも25分でした。ちなみに転換が15分あって、おとなのこの前だけが10分だったような。