image なんだかんだで今年はあんまり花*花を見ることがなかったな、けっこうライブやってくれてたのに。そんななかで彼らのホームBlantonでのライブはやっぱりはずせなかったです、前回気づくの遅れて満席だったしさ。
昼と夜の2部構成だったのですが、事情により夜のみの参加でした。やっぱり彼らにとってのホームというのは相当な武器になっているわけで、ゆったりと「外では書かないで」と言われたMCがあったり(いづみさんの家の近くにUSJよりもおもしろいところがあるらしい、とか。今度行ってみようかな)、この時期しか歌えない冬の唄とかクリスマスソングとかがあったり、最後になんとみんながパートを変えてバンドを組んでみたり(なんかイヅミックスコジマックス的な)、とにかく盛りだくさんでした。そうそう、お客さんが鈴担当になっていたっけ、それもなんかホームらしいよね。

でも、実はいちばん感動したのは、バンドメンバーがいなくなったアンコールに二人の生音が聴けたことだったりします。Blantonって狭いからいづみさんなら十分できそうなのに、実はあんまり記憶にないんですよね。いつだったか、マイクが落ちてきたから「仕方なく」生音になったことくらいで。そんななかで聴いた「ずっと一緒に」と「ハライソ」はとにかく素敵でした。忘年会だしかなり楽しかったけど、それ以上にあのアンコールがあったことがすっごくよかったなあ。

そうですよね、最新アルバムはこちらです。公式サイトを見ていると「ハライソ」以降の記述がなかったのでちょっと焦った。まあアルバムタイトル覚えてなかった私も私か、今日は1曲目「あれ、なんだったっけ」って思ったもんなあ。
SOGNI DE SOGNI (ソーニ デ ソーニ)
花*花
BLANTON MUSIC
2013-12-26