image ようやくライブの本数も増えつつあり、ぼちぼちリズムも戻りつつあるのかな。そんな今日はどこからか招待メールがやってきたのでROCKTOWNまでやってきたのでした。
到着は20時過ぎ、まずはTHE BOYS&GIRLSが2曲ちょっとでした。なかなか熱いライブで、なんかひさしぶりにアウトロウズが見たくなったもん。ただ、会場の広さもあるのかちょっとその熱量が伝わりきらなかった印象もあったっけ。とはいえMCも含めて彼らのやりたいことは見えてきたし、ちょっとしたきっかけで一気に行きそうな気もしたな。さて、残り何組だろう、今日は知らない人たちばっかりなのでのんびりいきますか。

GOODWARP
Vo&Gt,Gt,Ba,Drの男性フォーピース。確かLOOP THE LOOPってこんな感じだったよな、でもこれってアーティスト名だったかどうかもちょっと考えてたくらいひさしぶりに出てきたけど。
なんかね、サビは勢いでどうにかなってるものの、そこにいくまでの音程がなんか不安定に思えたんだよなあ。それはメロディがそうさせるのか、しっかり音程が取れてないのかはわかんないけどさ。まずそこがなんとかできればかな、でも勢いはありそうなのでそれがどうなるかかなあ。

ジラフポット
Vo&Gt,Ba,Drの男性スリーピース、だったかな。時間の関係もあって3曲ちょっとで抜けることになりました。
なんかかなり音圧が強いっていうのか、けっこう耳の中でうるさい感覚になっちゃててちょっと残念だったかな。大きな音が受け入れられなくなってるのは、やっぱ歳なんだろうか。全体的にも「ビジュアル系かな」って思った程度だったかな、なんかもすこしあればなあ。