あれ、書いてなかったんだ。絶対書いてると思ってたから「これはブログ休止状態になりそうだ」と思ってたのに。1週間以上ブログの間隔を空けたことってあんま記憶ないもん、それだけ今はバタバタしてんだ。あ、これは先月のライブを振り返るんでしたよね。
10月はライブレポを書いたものが14回ですが、そのほかにも「もちろんまだまだやってるよね」と思ってたらまさかの21時半終演だった3倍ダビングの夜とか(結果スタートの18時から40分くらいしか見られなかった)、イオン大日SCにSHAKALABBITSが来たので見にいったりとか、とあるバーで岸本丈夫が歌ってるのを見てたりとか、の合計17回ですね。確かに「けっこう行ったなあ」という思いはあるものの、そう思うとこれだけ行くことになるんだね。

そしてピックアップはなんにしようか。いいライブはあったけど、飛び抜けたものはなかったかも。もちろんアヤヲさんを京都でたっぷり見られたこととか、雨市とワゴンズ梶本さんを見にいったら長い夜のほんのはじまりしかみられなかったりとか、コネコブルースの曲が映画に使われて、その関係で上映会とライブがあったりとか、おもしろいことがたくさんあったけどね。そういえば京都へライブで3回行ったのか、それはあんまりないことだったのかも。そこまでしてまで見にいきたいライブがそれだけあった、ということなんだよな。

そんな10月を簡単に振り返ってみました。今月はもうおわかりの通り中盤全然ライブに行っておりません。また終盤は増えそうですが、それもどうなりますやら。もうそこは終わってからのお楽しみ、ですね。