そんなわけで、昨日のサンガさんの試合をようやく見終わりました。前半は散々な出来で、後半徐々に調子を上げてきての2得点、ということだったんですね。
サンガさんとアビスパの試合で3-1はまだ物足りないところもありつつ、前半の「どうすればいいんだろう」という状態から後半にかけて徐々に押し込んで、そのまま終わることも珍しくないところで79分、81分と一気に得点して逆転まで持っていきました。これが相性なのか、解説でハライさんが言ってたように「福岡の足が止まってきた」からなのか、というのはちょっと難しいですかね。

とにかく、川勝体勢の初勝利です。それでもまだプレーオフ圏には届いていませんし、自動昇格を目指すのならこのままではまだまだ足りないものが多すぎるような気がします。新加入のドウグラスも得点を取ってくれたし、これを反撃ののろしにするしかない。次はもう水曜だ。