image

今日のサンガさんは、コンサとの対戦でした。この内容を
見るかぎり、今年の昇格すら大丈夫なのか心配になってきたな。

今日のサッカーを見ていると、悪いときの大木サッカーに
重ねてしまったんだ。パスは回せてるけど全然ゴールには
近づかないし、あげく相手のプレスに負けてボールをとられ
何度もピンチになってたし。それでも1失点で済んだのは
もう相性のせいとしか考えられず、結果的に「よく
引き分けたね」ということばがいちばん妥当なのでは
ないかと思っております。開始直後のバキのスーパー
クリアがなければ簡単に負けてたんだろうな、くらいに。

しかもそれで交代が遅すぎたよなあ。1-0のときになぜか
その点差を守りにいくような印象を選手たちから受けて
「攻撃サッカーはどこへ」と思ってたら案の定失点するし。
開幕から6試合、この内容が続くようだと昇格できるのか
ちょっと心配になるくらいの試合が続いているようにも
感じます。

そうは言っても、次のゲームはもう来週なわけです。
もう船のチケットを取ってしまっているし、おそらく
行くことになると思います。また今日のような試合を
見せられると「なんのために行ったんだろう」と思い
かねないので、とにかくもっと「前を向く」サッカーが
見たいです。

そう、そんな来週ですが、帰りの船まであんまり時間がない
ためにタクシーを使おうと思ってます。もしおんなじように
さんふらわあまでタクシーで向かう方がいらっしゃいましたら
折半できますし、声をかけていただけるとうれしいです。

あと、今日はお客さんも少なかったなあ。4700人ちょっと
だっけ。運営についても実は某チームの内容を丸パクリして
いるとかでゴール裏と対立しているみたいだし。今って
なんかうまくいってないよね、そこがきちんとできない
チームがJ1なんておこがましい、ということなのかもな。