ふじおかみゆきバーズデーライブ、去年はワンマンでしたっけ。
そして今年は大好きな人を呼んだそうで、そこに小梅が入って
いるわけですよ。小梅をknaveで見られるなんて、それは
見ないわけにいかないし、それだけの人を呼んだふじおか
みゆきもきちんと見ないとな、ということで、今日はとにかく
いろんなライブがかぶり倒していたのですが迷いはありません
でした。

到着は18時40分かな、1番手もそこそこ見られそう。って、
そうきたか。絶対小梅だと思ってた。

伊禮恵
Vo&Gtで、サポートにEpf。そだな、やっぱり「うまいし
きれい」、なんだけど。
曲の雰囲気は上田まりみたいで、それ以上でも以下でもない
感じなんだ。そうだよなあ、この感じなら「壊れそうな声」
になるか、逆に「かっこいい」路線でいくか、だなあ。

小梅
電子ピアノ弾き語り。いやいや、さすがだわ。
たぶんknaveはじめてだと思うんだけど、いつもよりかなり
歌詞が聞こえてきてたなー。その意味で特に前半charaっぽい
とも思ったけど、そんなこと考えてたら思いっきり刺される
わけで。そんなのも含めて、やっぱよかったなあ。

佐合井マリ子
電子ピアノ弾き語り。まさかの4曲、でもMCがいつもより長くて
やっぱ安定の40分...まではいってないか。小梅が35分だった
ようなので、実はオンタイムだったのかも。
その巧みな話術もかなり見るものがあるのですが、うたに
関しては「普通」かなあ。そういえば昔は歌いこなせて
なかったので、それから考えればかなり成長してるけど。
ちょうど出てた伊禮恵とくらべれば「佐合井のほうが
ちょっと明るいか」って思えたものの、それってやっぱ
「普通」というカテゴリの中だけだからなあ。でも、
彼女の場合はトークという武器があるので、それ次第で
なんとでもなりそうな気もするな。

ふじおかみゆき
Vo&Gtで、半分くらいサポートにEpf,カホン。さすが彼女の
イベントだけあって、ここ半年の集大成に「良くも悪くも」
なってました。
サポートは悪くなかったけど、「もっとこうしたほうが
いいかも」って思ったところはあったかな。特にギターを
弾き語りのときと同じくらい弾いてるので、もっとピアノに
任せたらおもしろそうなのにな、とか。
ついにヴェールを脱いだ新曲も「おお、そうくるか」と思ったし、
今日はけっこう楽しかった、けど。これまでのことも含めて、
なんかいろいろ考えたなあ。最近はそういう気分なのかも。

#そして最後はみんなで「カントリーロード」を歌ってにぎやかに
終わりました。そっかあ、なんとなく覚えられてますかあ。