このスケジュールを見たとき「おお、なんかすごそう」と
感じたんですね。谷カルに出演していただいた方が3組も
出るし、しかもand Young...の加納さんまでなんて。
とはいえいろいろうまく行かないもので、こういう日に
かぎって仕事が終わらなかったりするんだよねえ。

なんだかんだあって到着は20時15分、どうやら2組目が
終わった直後だったようで。ふじたゆかりも見たかったのにな、
また機会をつくんなきゃ。ということで残りは3組、それでも
まだまだ濃い時間になりそうです。

加納良英
エレキギター弾き語り。いやいや、あれはなかなかですよ。
歌の世界とかはTOMOVSKYっぽいのかな、それだけ自分の
世界ができていたんだ。でも、今日のハイライトはそこでは
なくて。
3曲目かな、途中で弦が切れるアクシデントがあって。それを
その曲はその弦を使わずにゆったりと歌いきって、最後の曲は
「やっぱピアノでやります」ということでピアノを引っ張り出して
いました。その対応力のすごさこそ、加納さんのすごさなんだろな。

青木海面
ギター弾き語り。「今日はなんか声が揺れてるな」と
思ったら、どうやら風邪気味だったようで。
かなり繊細な曲なので、そうなるとどうしても不安定に
なってしまうもんなあ。にしても風邪がだいぶ流行って
そうだな、気をつけておかないと。

進藤宏希
ギター弾き語り。なんか今日は歌詞がすっと入ってきて、
いまさら「こういう詞だったのね」と思った曲がいくつか
あったり。
しかも知らない曲が2つくらいあって、それもまた
いい感じだったな。2曲目はちょっと難しそうに思えた
けど、あれをものにできたら進藤くんの世界もまた広がって
いきそうな予感がしたな。