えっと、今日は個人別レポだけでどうぞ。

ちょうど開演直後に入ったのかな、すでにairlieが
演奏中でした。池田綾子みたいな感じだったかな、
なんとなく「どこがいいのか」を説明しやすそうな
印象を受けたなあ。またあとでバンドでも出るし、
こまかいところはそちらで。さて、現在15時20分、
いよいよ長丁場のスタートです。

(a) platonic chou-chou atelier
Vo&Gt,Drの男性2人組。そっか、12月で編成が
変わったのか。
そだな、以前にくらべて「力強くなったな」と
思ったっけ。どうなんだろ、soratobiwoとかも
含めて、こういうアーティストの「理想形」を
持ってないので、ここからどうなればいいのかが
全然わからなかったり。

SETA
電子ピアノ弾き語りの女性。まあ、そのかわいい
歌い方がまったく合わなかったです。1曲目とか
3曲目とかは悲しい曲だと思うのに、それが全然
伝わってこなかったもん。まあ、それはやっぱり
方向性の問題なんだろな。

HONDENA
Vo,Gt,Ba,Dr,Epfの5人組で、Voは女性です。
うーん、いろいろ抜いて考えると「蜜みたい」
しか出てこなかったなあ。
Vo.あくびさんの歌い方はもともとそんな感じ
だったし、そのうえでの「音の出し方」なのかなあ。
彼らはもっといろいろできそうな気がしていた
だけに、ちょっともったいないような。

Ucoxxx
ギター弾き語り。そだな、全体的には「毒を抜いた
SHUUBI」という感じかなあ。
今日の曲たちはテンポもそう変わらなかったからか、
けっこうおんなじような印象を受けたなあ。もっと
いろんな曲たちを吸収していって、もっといろんな
世界を出せるようになればかなり変わって
いきそうに思えました。
あ、そだ。「ゆうこ」と読みます。最近忘れそうに
なってたので。

*松井省吾(空中ループ)
ギター弾き語り。あ、意外とバンドよりこっちの
ほうが好きかも。
バンドってかなり「浮遊感」を大切にしている
ような気がしてて、でも今日はそれより弾き語りで
出る空気を大切にしてて。それだけ落ち着いた
雰囲気になってて、かなりよかったです。

#あれ、ひょっとして「プラシュシュとかトビヲとかが
目指す理想形」が空中ループ、ってことか? もし
そんなことを考えて呼んでたとしたら、えありーさん
かなり策士だなあ。

あさじ
ギター弾き語り。実はほぼ2カ月ぶりで、これだけ
間隔が空いたのは今年はじめてだったりします。
それだけ空くと、やっぱり変わってくるな。
知ってる曲も多かったけど、明らかに前とセットが
変わってるし。それでも、やっぱりいろんな
世界を見せてくれるのはさすがだと思いました。

soratobiwo
Vo&Gt,Gt,Ba,Ds,Keyの5人組で、Keyは女性です。
先日のと合わせて、キャプテンOG(ex.コルクス)の
超絶ギターを見ることができたので、それだけで
かなり満足しています。
そだな、全体的にけっこう「ぼんやりと」してる
気がしたな。新曲はそうでもなかったけど、まだまだ。
もっと「これはこんな曲だ」というのを「声で」
見せることができれば、かなりおもしろくなって
いきそうに感じました。

サノヒトミ
ギター弾き語り。そっか、「なんか聴いたことのある
声だなあ」と思ってたんだ。
その理由は、声がとっても井上佳子(トイパレ)っぽい
からでした。もっと声に抑揚をつけることができれば
おもしろくなるかもなあ、そういえば最近トイパレも
見てないなあ。

theSing2YOU
女性Vo,男性Vo&Gtの2人組で、サポートにEwba,
Dr&カホン,Sax&フルート。おお、やっぱり
バンドはいいなあ。
なんていうのかな、バンドのほうがしっかり
「舞台」としても見ることができる、というか。
ふたりの自由な雰囲気を出すことができてて、
その楽しさが客席まで伝わってきていました。
なるほどね、彼らの持ち味はこうやって出るんだ。

airlie band
女性Voで、サポートにEgt,Agt,Ba,Dr。ちなみに、
はじめの弾き語りは電子ピアノでした。
あんまりバンドではやってないのかな、ちょっと
しっくりきてない感じだったなあ。もう少し声を
聴かせるところがあったほうがいいと思ったし。
でも、これを「スタート」にできれば、こんど
見たときはもっといいバンドになってるよね。