昨日だったかな、「間違いない!!」を
主催されているしらぬいさんから「こんな
ライブがあります」と連絡を頂きまして。
ちょうど予定もなかったし、なかなか個性的な
人たちが出るし、「ちょっと行ってみよう」
となりました。


少し遅れて到着すると、すでにたくさんの
人が。やっぱりフリーライブだからかな、
それともそれだけのファンがいるのかな。
とか考えながらいつものを。

山田良子
ギター弾き語り。矢野顕子とかさねよしいさ子とかの
「裏声を駆使する」感じで、でもどちらかというと
洋楽のような「流れてしまう」感じだったかも。
MCも含めて彼女自身がどうなりたいかだろうな、
今の立ち位置でもそれなりにやってはいけそうな
気がするし。

finola
ギター弾き語り。低音域はやわらかい声を、
高音域は甘い声をしていて、その声を聴いて
いるだけで心地よかったです。
ただなあ、今日は4曲だったっけ、全部が
やわらかい声にはじまってサビで甘い声に入れて
いくパターンで、そういえば曲のスピードも
あまり変わらなかったような。もっと違う曲を
つくって「新しいfinola」が見られると、もっと
いろんなことがわかっていくように感じました。

Cruithne
クルースンと読むそうで。女性Voと男性Gtの
2人組。
とってもほんわかした世界観で、それに溺れながら
気持ちよく聴いていました。そういう意味で彼らも
洋楽みたいな感じで聞き流していくにはおもしろ
そうかも。個人的にはちょっと合わないけれども。

小川エリ
ギター弾き語り、最後の曲は電子ピアノ弾き語り。
なんだろ、今日の彼女は全然音程が地について
いないような感触を受けたな。私自身だいぶ
疲れているのが影響してるんだろうか。
実力はあると思うんだけどな、これはまた
今度聴いたときにどう聴こえるかだ。

加賀谷はつみ
ギター弾き語り。そうだなあ、印象としては
持田香織の声のイメージで音域を高くした感じ
かな。悪くはないんだろうけどな、いろんな意味で
この先どうなるか注目をしておこうと思います。
彼女自身もどうしたいか、見えてなさそう
なんだよな。今のゴールは見えてても、その先が。

正井千尋
電子ピアノ弾き語り。へえ、彼女ってバンドの
イメージしかなかったわ。
時間の関係で3曲だけ、ゆったりめの曲しか
なかったのですが、それらをきっちりと歌い
こなしていたことを考えれば「ちゃんと歌える」
アーティストなんだね。それがわかった
だけでも彼女を見た意味があったかな。