このライブをもってココロロコが解散を
する、という話を聞いて「これは
行くしかないよね」と思ってはいました。
ところが、ちょうど仕事がピークに
差し掛かっており、ギリギリまでどう
なるのかわからない状態で。なんとか
行くことは出来たものの、やっぱり
途中からでした。

#仕事がバタバタしすぎて到着は20時15分、
すでに2組目のneonsignが佳境に入ってました。
彼ら、ひとことで言うと「para-diceっぽい」ん
だよな、うまく表現できないけど。

カッパマイナス
 Vo&Gt,Ba,Dsの男性スリーピース。ちょうど
ミシェルガン・エレファントのような印象を
持ったかな。かなり音圧が大きくて声も
消され気味だったけど、その中でも「うたを
大事にしてるな」というのがわかってかなり
よかったです。

ココロロコ
 Vo&Gt,Gtで、サポートにBa,Ds。そういえば
「このライブをもって解散」という雰囲気は
あまり感じなかったかも。彼らのやりたい
音楽がしっかり表現できてるとは思ったし、
その意味で「方向性の違い」もあまり感じる
ことはなかったし。とはいえ、この世界観を
聴くことができなくなるのは確かなので、
それはかなり残念です。

#そしてアンコールは、昨年7月で脱退した
BaとDsがステージに上がり、かつての
ココロロコがそこにありました。やっぱり
この4人が揃うとこの音が出るんだな、と
思ったし、その世界観もまたココロロコ、
だったんだな。