>>1日目の内容はこちら。<<
>>2日目前半の内容はこちら。<<
>>2日目後半の内容はこちら。<<


 京都からそそくさと戻ってきて、今日は16時からの
スタートです。今日は珍しく見たいアーティストが3組
いるので、いつもより自由度が低めです。なんとか
入場制限だけはならないことを祈りつつ。

#何度も来ているはずのclub jungleなのに、今日は
入口がどこか一瞬迷いました。なんであんなとこにも
店ができてるんだろ。

*1615-1650 寺前未来(club jungle)
 Vo&AGで、サポートにEG,Ba,Drを加えた「寺前未来&
the Delicious」での登場です。たまに「雑だなあ」と
思う場面を含めて、感情をうまく声に乗せることが
できれば本物だな、と思いながら聴いていました。
はじめてのMINAMI WHEELで満員のお客さんを前に
歌った、この経験をスタートにすれば、彼女はもっと
成長していくでしょう。

*1700-(1725) 松室政哉(CLAPPER)
 Vo&Gtで、途中サポートでBa,Dr,Key。いやはや、
あれだけ正統派な曲を作れて正統派な曲を
歌いこなせる18歳とは、将来がすえ恐ろしいわ。

*1715(1730)-1755 BobLife(club vijon)
 Vo&Gt,Gt,Ba,Drのフォーピースでした。
高音の出し方に気をつければ、しっかりした
ロックバンドになっていくかな、という感じを
受けました。

*1800-1830 gimme five(AtrantiQs)
 Vo,Gt,Ba,Drで、Voは女性でした。うーん、なんか
似た感じのアーティストが思い出せない。
ぱっと思ったのが「凛として時雨」やら
「久宝留理子をもっとロックにした感じ」やら。

 ちょうど夕食タイムですし、ここでいったん
切ります。続きは終演後。

>>3日目後半の内容はこちら。<<
>>4日目前半の内容はこちら。<<
>>4日目後半の内容はこちら。<<