今日のサンガさんは、札幌でコンサとの対戦でした。
さすがに札幌までは行けず、さらに諸事情により家も
出られなかったのでスカパー!観戦でしたが、あれで
よく勝てたよね、と思っています。

 なんか最近調子が悪いのか、前半は本当にいいところが
ないゲームでした。なんとか0-1でしのいだものの、水谷の
ファインセーブがなければ3点くらい取られててもおかしく
なかったと思います。しかもゴールのにおいは全くせず、
「これ、去年なら後半勝負にできるのに」とか思いながら
見ていました。

 そして後半。まずほとんど効いていなかったアタリバに
代えて07/12のベルデー戦以来となる田原を投入します。
これで取った「とにかく田原めがけてクロスを打っとけ」
作戦が見事にはまり、まず後半4分にクロスのこぼれ球を
大剛がシュート、それがDFに当たってゴールに吸い込まれ
ました。

 そのままゆったりと時間が流れていたが、後半40分あたり
からサンガさんのチャンスが増えはじめます。そしてついに
後半44分、田原が落としたボールをフェルが左隅に決め、
それが決勝点となりました。

 去年は前半グダグダで後半持ち直す展開がかなり見られて
いたものの、今年に入ってからは前半グダグダならそのまま
90分が過ぎてしまっていました。そう考えると、この展開で
勝利できたのはかなり価値があると思っています。

 さあ、次は新潟戦。前回の試合は思い出したくないので、
それを次の試合で消してしまいましょう。新潟での恨みは、
西京極で必ず晴らす。