お仕事がにっちもさっちもいかなくなってきており、
「こりゃ徹夜か」と覚悟していた18時過ぎ。ふたを
開けてみると、「終電だから」という理由でみんな
帰ってしまい、比較的終電の遅い私だけが
取り残されました。ああ、この辺が大きい会社なのか。