では、年末恒例「来年に向けて」を。例年に比べて来年の予定が
立てやすいような気がするのに、来年はすんなりと事が運ぶような
気がしない(苦笑)。

 先日書いた大学院の件も含めて、今年の後半あたりから「なんだか
今までやってきたいろんなことがつながっていく」という不思議な
感覚に襲われています。今までそれなりに目的を持っていたつもりでも
かなり迷走していた人生が、急にすべてが一直線になって目の前に
開けるかもしれない、みたいな。

 という意味では、来年は「飛躍の年」かな、とも思いますが、この
宣言をした年(1999年と2003年)は最終的にあまりいい成果を
あげられなかったので、あまり気負わずにいこうかと考えています。
それでうまくいかなかったら、それだけのことだったんだよ。

 で、今年のはじめ難波神社で引いたおみくじを再び見てみると、
なんとなく納得できることも書かれてたり。今年1年は「あせる
べからず」な年に、結局はなってしまったね。

 それでは、今年の「うっきーの日常生活。」はひとまずこれまで
です。皆様も、よいお年をお迎えください。