では、後半へいきます。どうやらライブの開始時間がバラバラに
なっているようで、後ろに行くほど中途半端にしか見れてません(涙)。

*1715 超飛行少年(C,1725-)
 スーパーフライングボーイ、と読むそうな。スリーピースの正統派
ロックバンドで、メロディもかなりわかりやすかったです。あともう少し、
個性が出ればかなり面白いバンドになりそう。

*1735 INSPi(E,1745-)
 アカペラでの演奏は、ロックが多くて少し疲れ気味の私の耳を
癒してくれました(苦笑)。いや、彼らはキャリア長いし、安心して
聴いてられるのよ。

*1800 CHABA(N,1825-)
 INSPiのライブ後少しごたごたしていたために10分しか見ることが
できなかったんですが、メンバーを見るとバイオリンが入ってたり、
三線が入ってたり。くそう、もっと長い時間聴きたかった。ちょっと
聴いたかぎりでは、沖縄音階を使ってたようにも思えました。

*1855 黒沢秀樹(D)
 諸事情あって、歌は少し違和感も。でも、彼が紡ぎ出すメロディーは
すばらしいものがありました。さすが、天下の黒沢兄弟。

*1945 篠原美也子(7)
 O-WESTだって満員にできるねーさんなので、7th Floorだと早めに
行かなきゃまずいよなあ、なんて思っていたのですが、なんと今回の
観客は50人前後。ねーさんも「最近この人数ではやってないから」と、
登場するなり笑いが止まらないご様子でした。
 昨日の亜紀さんと同じ日の百歌で見たのが最後だと思うので、
約1年ぶりですか。いつも通り4割がトークで終わってしまいましたが、
新曲もあったし、なかなかよかったです。ねーさんは「今日のライブを
これで終わらせるなんて君ら絶対に変だ」とかいってましたが(笑)。

 てなわけで、ライブに明け暮れた週末がついに終わろうとして
います。今日もこのまま東京泊で、明日は移動日の予定。