新株式発行及び株式売出しに関する取締役会決議のお知らせ

いろいろ騒がれてますが、大まかには昨年の6月10分割→9月公募増資とほぼ同じ
流れなのではないか、と見ています。当時は公募増資の払込期日である
10月1日以降、ふたが取れたかのように上昇しました。今回も同じ動きを
するとは思ってませんが、少なくとも「ネガティブサプライズではあり得ない」とは思ってます。

ただ、前回のことがある以上、意外と下げないかもしれません。それを見極めるのは、やっぱり月曜になるでしょうね。