うっきーの日常生活。(Blog版)

見に行ったライブやサッカー観戦のレポートを中心に書いています。日々のこまかい予定はtwitterもあわせてご覧ください。

2010年03月

リーグとは違うまったり感

3aa2cd2d.jpg さて、今日からナビスコカップが
開幕します。今日のサンガさんは
西京極で、大宮との対戦でした。

続きを読む

「ROCKETS救済企画第2弾」

 ちょうどこの企画を知ったときにROCKETSが危ないと
いうことを知ったのですが、一時は今月での閉鎖も
あり得るほど危険な状態だとまでは思いませんでした。
ROCKETSには今まで2回ほど行ってるのかな、印象の
いいハコなので「これは行くしかない」となったのです。

続きを読む

「ワンコインでどこまで楽しめるか!?ナイトvol.1」

 今日、いろんなところでいろんなライブがあって、
かなりギリギリまでどこに行くか迷っていました。
そして最終的には「いちばんおもしろそう」という
ほとんど勘としかいいようのない判断でMUSEへ
行くことにしました。こういうのもまた、よくある
ことです。

続きを読む

歴史が変わったヤマハ初勝利

 今日のサンガさんは、ヤマハにてジュビロとの
対戦でした。これまでヤマハでは1分9敗、とても
勝てる要素がない場所で、あんな劇的な展開が
起こるとは想像もしませんでした。

続きを読む

「spring scenery」

 先週の疲れでほとんど動けなかった今週も、さすがに
週末が近づいてくればだいぶ回復してきます。今日は
近々メジャーデビューが決まっている近藤夏子と、
何回か名前を聞いたことがあるのあのわがライブを
するということでやってきました。

続きを読む

調子を戻すには時間が

 先週末行った都留行きやらなんやらの疲れがまだ
残っており、昨日はそれでライブをあきらめたり
することでかろうじて仕事への影響を出さないように
しております。やっぱりなあ、体調崩してから初の
大移動だったのが効いたんだろなあ。

グダグダとバタバタと

 昨日からやっていたOB会@都留は、滞りなく
終了。とはいえ、いつものように宿で呑んで、
なんやらな話をしていただけなのですが。それが
できる「場所」が続いている、ということを喜ぶ
べきだね。

 そしてそれが終了後、いつものルートで送って
もらい帰路へ。最近このルートを使うと毎回
なにか起こっているような気がしているのですが、
まあ今回もいろんなことが。とりあえず、
バタバタしながらもなんとかうまくいったので
よしとするか。

 そんな怒濤の2日間、あとは帰るだけ。明日も
休みで本当によかったあ。

arp「完全」

 10日前の神戸ライブのとき、ハマーは確かに「今日の
ライブは解散ライブにしない」と言っていました。でも、
終わってみると、「やっぱり解散ライブだったな」というのが
いちばんの感想です。

続きを読む

おし、とにかく勝った、らしい。

1dc3a0b5.jpg 今日のサンガさんは、西京極にて
ベガルタ仙台との対戦でした。
途中で東京へと移動をしたために
結果しか分かっていませんが、
とにかく勝ったことが大事ですかね。

続きを読む

「BAR RAINDOGS」

 今週はどこに行こうかいろいろと考えた結果、ちょうど
「見たことはないけど名前を聞いたことがある」人たちが
RAINDOGSでライブをすることがわかります。いい
機会だしせっかくだから見ておくか、ということで足を
運ぶことになりました。

続きを読む

「LIVE KIDS Vol.20」

P1010710 そして今日は、今年も行われた
ライブキッズでした。はじめて途中から
入ったので、いつもと違う感じで
ちょっと戸惑ったりも。

続きを読む

今日の西京極は暑かった、のか?

P1010700 今日のサンガさんは、西京極にて
鹿島との対戦でした。だいたい
鹿島に勝つときは「西京極の
暑さが味方する」のですが、
今日はそんなに暑くなかった
ような。

続きを読む

「男女兼用」

 だいぶん前から「エニクスパルプンテという名前の
バンドがいる」という話は聞いていて、どこかで見たいと
思っていました。それが延び延びでここまできて、
ようやく見ることができたわけです。とか言いつつ彼らは
1番目、前の予定との兼ね合いで半分くらいしか見れて
ないのが悲しいところですが。

続きを読む

竹仲絵里 インストアライブ

 先日4年ぶりとなるフルアルバム「Garden」を
発売した絵里さんが、また大阪へ戻ってきて
くれました。

 インストアということで短い時間でしたが
サポートEPfとして小林建樹が入り、さらに
今回のアルバム初収録の曲を多めに
演奏していたり、今回のアルバムにかける
想いがよく伝わるライブだったと思います。

「やさしい音楽」

 どうしようかな、と思いつつ、やっぱりライブに足を
運んでしまうわけで。今日はpechicaとか里帰りとか
ある程度計算できるアーティストも出るし、ライブの
タイトルを見てもゆったりと音を楽しめそうだし、と
いうことでknaveまでやってきました。

 てなわけで、いつもの個人別レポいきますか。

続きを読む

arp「arp KOBE Final」

 私がまだ熱があった頃だから1ヶ月前か、arpが解散を
発表しました。彼らは本当に長いこと見てきたので
やはり「惜しいなあ」と思ったものの、彼らが決めた
ことなら仕方ないよな、とも一方では思っていたりも
しています。
 そんななか、神戸でワンマンをする、という話が
飛び込んできました。彼ら、なかなか関西では
ライブをする機会がなく、ワンマンにいたっては
私の記憶ではしたことがないような。そんな
「最後のチャンス」を見逃すわけにはいかない、
ということでVARIT.までやってきました。

続きを読む

アーティストとメディアのいい関係

今年もインディーズ夜話へ参加してきました。今回は
「関西のテレビやラジオと仲良くなろう」というテーマで、
関西のテレビ局やラジオ局の方々がパネリストとして
参加されました。個人的には「え、あのアーティストが
東京で有名になってメジャーへ?!」とか「メジャーと
インディーズの境目ってそんなに複雑化しているんだ」
などという裏話もありつつ、パネリストたちの仲の良さを
垣間見ることができたとってもいい時間でした。

 いちばんおもしろかったのは、「ライブを見るとき、
お客さんの反応がよければいいアーティストだと
思ってしまう」という部分ですかね。結局、メディアは
「伝える」ものだ、ということを再認識させられました。

声の出せない開幕戦

e7cf9b0b.jpg さあ、今年もサッカーの季節が
やってきました。実はまだ体調が
万全ではなく、特にのどがすぐに
枯れてしまう状況のため、
やむなくゴール裏のはしっこで
ひっそりと観戦していました。
試合の結果よりも、こっちのほうが
くやしいね。

続きを読む

「夕暮れミュージック」

 ぼちぼち、ライブに行くペースも復活させていこうと
思います。この土日で1回は行っておきたいよね、と
思いながらライブ予定を調べていると、アウトロウズが
ライブをするということでknaveへやってきました。

続きを読む

「梅田ノスタルジア 第1夜」

 もともとすっごく久しぶりなミドリカワ書房とか、
片山ブレイカーズとかが出るということで、一応予定は
押さえていました。ただ、仕事の都合で確定には
ならず、昼の時点でもまだ「うーん、当日だとちょっと
高いよなあ。前にあったツイ割をやってくれれば」とか
勝手に思っていました(ただ、そのときには仕事も
終わりそうになかったのでつぶやかなかった。あとで
ちょっと後悔)。そしたら、なんと今日もシャングリラで
ツイ割が出て、前売り料金で入れるようになります
仕事も意外と早く終わったし、これは行くしかないよね、
ということでシャングリラへやってきました。

続きを読む

花*花「おひな祭りライブ-final-」

 ちょうど一年前、この場所で復活を宣言し、その後
ぼちぼちながら活動を再開するようになった彼ら。
そんな彼らがまたBlantonに「戻ってくる」ということで、
とにかくチケットを押さえました。

続きを読む
Profile
TUKI(T.Ukki)
 まち・コミへ出入りしてたり、京都サンガFC(以前の京都パープルサンガ)を中心にサッカーを見に行ってたり、大阪で主に活動しているJ-POPバンドのライブを見に行ってたり。でも、実はプログラマなんです。
Search in This Blog
My Twitter
Categories
Archives
About Com/Trb
 トラックバックについては、承認後に反映されます。このブログやエントリに関係のないと判断したものについては反映することなく削除しますのでご了承ください。
 コメントについては現在のところ、特に制限は設けていません。ただし、このブログやエントリと関係ないと判断したコメントは削除させていただきますし、今後のスパムの動向により、何らかの制限を設けることがあります。また、旅行等により数日間スパムコメントが表示されたままになることもありますことをご承知おきください。
Recent Comments

ジオターゲティング

  • ライブドアブログ