うっきーの日常生活。(Blog版)

見に行ったライブやサッカー観戦のレポートを中心に書いています。日々のこまかい予定はtwitterもあわせてご覧ください。

2004年09月

休み明け恒例のバタバタ

昨日は食べ過ぎてたり台風の雨がすごかったりで
あんまり眠れず、かなり寝不足のまま大阪へ。
そういや、きっぷの変更でちょっと手間どったん
だっけ。

そんなこんなでなんとか会社へ戻ってきたら、
仕事がたくさんたまってる。どういうわけか、
私が休むときに大事な予定を入れられ、休み明けに
その残務処理をすることがけっこうあるなあ。


「芸術の秋」、そのあとは・・・

今日は、東京で「芸術の秋」を満喫してきました。

続きを読む

足止め

04-09-29_23-26.jpg写真ではわかりにくいんですが、台風のため
夜行列車が運休になりました。さーて、
これから宿を探さねば。

いざ、帝劇デビュー。

04-09-29_11-56.jpg今日は待ちに待った帝劇デビューのため、
東京にやってきました。これから「ミス・
サイゴン」を見に
いきます。

どんどん形に

今日も分野ジャーナルの編集会議。今回は中の
レイアウトを決め、とうとう本になるまで
秒読みになってきました。今度の会議は印刷屋からの
一次校正だから、より本らしくなってるだろし。

あ、そういや、成績をもらってきました。少し
予想外なところもあったけど、まああんなもんかな。
この年で成績証明書が必要なこともないと思うし、
成績より大事なものはたくさんあるから。

いつもの場所でサプライズ

いつもの通勤電車でいつものように並んでると、
なんか隣からつっつかれる。見てみると、そこには
なんと小中の同級生がいました。彼はいちばん
同級生のなかで会う確率が高いんだけど、それでも
四年ぶりくらいかなあ。

それにしても、私は「いつもの電車でいつもの
ところ」だったからちょっとびっくり。今までは
気づいてなかった、ってことなんだろうか。

久しぶりの客先で

 今日は設定のため、久しぶりに客先へ。そうすると、
やっぱりなんかおかしいところが出てきたり(汗)。
ということで、今日は久しぶりに結構仕事してたなあ。
やっぱ、どうしても何か抜けてたりするもんなあ。
続きを読む

改めて、「NAMURA ART MEETING Vol.00」

 昨日から今日にかけて、大阪市住之江区にある「名村造船所」跡地
行われた「NAMURA ART MEETING Vol.00」に参加してきました。
本当は明日の朝5時まで都合36時間あるんですが、さすがに
そこまで体力が持ちそうになかったのでクルージングが終わった
段階で抜けてきています。それでも、かなり刺激をいっぱい
もらいましたね。

続きを読む

朝が来た

04-09-25_06-47.jpg昨日は見ることができなかった建物たちが、
朝になってようやく全貌をあらわしました。
昨日もすごいと思ったけど、改めて見えると
対岸もかなり壮観です。

まずは一段落。

本日のイベントものはあらかた終了。このあと
映画上映があるけど、このまま沈没しそうな予感。
にしても、こんな時間なのにみんなはどこへ
消えたんだろう?車か?

最後の真夜中ミーティングで「すきま」という
ことばが出たんですが、そういえば私が好きな
ものや探してるものって「すきま」なのかなあ、
と思ったり。赤川鉄橋も渡し船も、私にとって
絶対に必要なものではないしね。


川風に吹かれながら

仕事のあと、いよいよ「NAMURA ART MEETING」の
スタートです。一応これから二十二時間ぶっ続けで
参加するつもりですが、はたしてどこまでもつのやら。

嵐の前の…

 今日は起きたら11時。まあ、最近とてつもなく眠い日が
続いてたからなあ。

 ということで、今日は結局なにもできず。ただ、その分
明日への積み残しがたっぷり。ただでさえ徹夜イベントへ
行くのに、体が持つかどうか今から心配。

今日の厚年−甲斐よしひろ

04-09-22_08-43.jpg既にトラックは中へ入り、準備がはじまって
いました。

ラストスパート

分野ジャーナルの編集も佳境へ。けっこうやり残した
ことがあるけど、とにかくあと三日で形にしなきゃ
いけないみたい。ここまでくれば、やるしかないのだ。

そのあと教員や先輩方で飲みに。まあ、どこにいても
愚痴というものは出てくるんだなあ、と思ったり。

「渡し」を探しに

04-09-20_16-47.jpg今日はさすがにどこか行きたくて、でもそんな
遠くには行けそうもなくて。こんなときには
超近場でと、一日乗車券を買って大阪市内を
うろうろしてました。

あんまり知られてないかもしれませんが、
大阪には渡し船がまだ残っています。写真は
平林と船町を結ぶ木津川渡しですが、中には
天保山と桜島(USJ)とを結ぶものもあり、
それぞれが「生活の足」としてがんばっています。
ほかではめったに見られないこの風景、いちど
体験してみればいかがでしょうか。

ノートン先生の悲劇

 今日は3週間ぶりのまち・コミへ。とはいえ、土曜に行くのは
とっても久しぶりなので、いきなり「半年ぶりやなあ」と
言われたり(苦笑)。最近は日曜ばっかで、たしかにみんな
いなかったし。

 そこでちらっとPCのセットアップをしてたんだけど、
ノートン先生にかなり苦しめられました。あのファイア
ウォールって、Internet ExprolerにOutlook Expressという
「王道」を使ってれば問題ないけど、それをはずれると
いきなり難しくなるみたいです。IE+OEが一番危険だと
思うのに、それを使わないだけで「上級者」という扱いに
なるんですか。

本屋で愉しむ

やっと、今週も終わり。今週は今までにないくらい
長かったような気がする。月曜から眠かったのも
あるだろうけど、それだけではここまで疲れないと
思うしなあ。

という長い一週間がようやく終わり、帰りに本屋へ
寄ってくる。そしたら、ついついいろいろと
物色してしまい、立ち読みはほとんどしてないのに
一時間近くいたような。そういえば、最近はほとんど
こういう時間が取れてなかったような気がする。

ドメイン調べ

昨日からドメイン関係の調べものをしてます。
今持ってるドメインを移管しようと思ってて、
そこに近い将来の拡張性を考えながら調べて
みたんですけど、やっぱりマイナーなドメインは
高いし、扱ってるところも限られてます。当然
日本語でもなく、英語が使えれば御の字、みたいな。

まあ、そのドメインを取るのはまだ先だし、
もう少し調べてみるか。仕事もあるし(苦笑)。

「アスクル」

 仕事中、カタログを見ながらの会話。
相手「これって、いつ配達してくれるんでしょう?来週だったら
困りますよねえ」
私「明日には届くでしょう。ASKULだし」

 この言葉で、営業所は大爆笑。どうやら「ASKUL」
が「明日来る」から取った言葉だと言うことを知らなかった
ようです。けっこう常識だと思ってたけど、どっちかと
いえば「トリビア」だったのか。

眠気は取れず。

昨日も寝たのそんな遅くなかったはずなのに、
今日も朝から眠いのなんの。まだ火曜だしなあ、
このままだとまずいよなあ。

で、会社が終わったあと、ひさびさに学校へ行って
分野ジャーナルの打ち合わせ。私が知らないあいだに
どんどんできてきてるので、私ももうちょっと
頑張らなければ。


また寝不足?

なんか、今日はとっても眠くてあんまり仕事に
ならなかった気が。前の日ちょっと早めに寝ても、
月曜は眠くて仕方がないことが多いなあ。

続きを読む

竹仲絵里、メジャーデビュー。

 今日は1日寝て過ごしたので、ちょっと前から書こうと
思ってたことを。

 竹仲絵里さんが、9/29にいよいよメジャーデビューすることに
なったそうです。彼女って、はじめは「作られた姿」で歌ってたけど、
それがいやになっていったん歌から離れてるんですね。そんな彼女が
「ありのままの自分の姿」でふたたび歌いはじめ、その姿が認められた、
というのは彼女を長い間追いかけていた私もうれしいです。これからも、
絵里さんは「絵里さんのまま」でいてほしいと思うから。

 そして、10/1に大阪でライブがあるそうです。そのときには
またレポートを書くことになると思います。ここ最近は
カフェライブが中心で、1人では行きづらいところが
多かったので、これもかなり楽しみ。

久しぶりの研究会

 今日は、ライブの前に大学で「参加学習」をテーマに
大阪教育大学の森実先生をお招きした研究会があり、
そっちにも参加してきました。

 「参加学習」といっても「文部科学省のボランティア
強制」しか思い浮かばないくらいほとんど何も知らな
かったんですが、なかなか興味深い話を聞くことが
できたと思っています。うちの大学でも「ワークショップ」
という参加型の授業があるんですけど、そこでなぜ
(私だけかもしれないけど)成果が上がったように
思えなかったのか、というのがちょっとわかったような
気がするんですね。

 そして、久しぶりに「同級生」にも会うことができ、
そこでまたイベントを教えてもらいました。かなり
面白そうだけど、徹夜のイベントだから体力と相談しなきゃ
いけないなあ。まあ、たぶん強行突破だろうけど(笑)。

奥井亜紀「うたの素 Vol.5」

なんだか日程が合わず、亜紀さんのワンマンとしては
去年の十周年以来になります。百歌とかでその間も
お会いしてはいるものの、やっぱりワンマンは
違うなあ、と思いながら見てました。

続きを読む

体力との戦い

 今日は仕事のあと、会社のメンバーで飲みに。ただ、まだ
体調が万全ではないのか、食べ過ぎるとなんか体調が
おかしくなるんだよね。うーん、いまだにこの状況だと
10月から学校がはじまればどうなるのかちょっと怖いなー。

今日の厚年−都島工業高校 演劇鑑賞会

04-09-09_08-44.jpgそういえば高校のときに「演劇鑑賞会」みたいな
ことがあったなあ、と思い出しました。
トラックには「ミクル劇団」と書いてあり、
そこが公演をするのでしょう。

久しぶりに「いつもの」

やはり台風は確実に近づいてきてるようで、帰りに
走ってると流されそうになりました(笑)。

やっと夏の予定が一段落し、ちょっと余裕が出て
きたかも。今日はいつものバスルートで帰って
きたけど、これを使うのが実に二週間ぶり
なんだもんなあ。

おお、トラバだ。

1日に行ってきた八朔祭りのエントリに、Aira様から
トラバをいただきました。

 「あなたのまちのお祭り」を、ってことなので、もう少し
八朔祭の紹介でも。メインは大名行列と屋台(関西では
「山車」っていうことの方が多いかも)巡行ですが、
大名行列はその名の通り江戸時代の十万石の大名行列を
再現したものになっています。大学時代は夏休みの谷間と
いうこともあってあんまり行けなかったんですが、卒業して
からは(「第2の故郷」という意識があるからか)毎年
八朔のある日は都留にいますね。

とっても眠い、理由はもちろん・・・

いやあ、今日は眠くてほっとんど仕事ができな
かったなあ。もちろん理由は昨日の地震なんですが、
そうでなくても遊びに行ってたりしてるから。

そう、一回目の地震のときはまだ電車のなかで、
いきなり警報音とともに非常ブレーキがかかって
そのまま十五分くらい停車してたんですよ。ただ、
はじめはただ私の気分が悪くなっただけだと思ってて、
まわりの人が「地震?」って言うまで気づきません
でしたし。しかも、こういうときに限ってラジオを
持っていず、状況がまったくつかめなかったん
だよなあ。

現実からの逃避行

04-09-05_15-00.jpg青春きっぷを使える日が残りわずかとなって
きたので、今日はそれを消化すべく津山まで
行ってきました。行きは大阪から高速バスを
使ったんですが、いかに道路を中心として
まちがつくられているかがはっきりと
見えましたね。駅前より、インター付近の
ほうが栄えてるように見えたもん。
出発が遅かったので一時間半くらいしか
いなかったのですが、そんな遠いところでも
ないし、また時間をみつけて行きたいです。
写真は、津山城址の下にある観光センター。

Profile
TUKI(T.Ukki)
 まち・コミへ出入りしてたり、京都サンガFC(以前の京都パープルサンガ)を中心にサッカーを見に行ってたり、大阪で主に活動しているJ-POPバンドのライブを見に行ってたり。でも、実はプログラマなんです。
Search in This Blog
My Twitter
Categories
Archives

  • ライブドアブログ